夜勤が苦手な人が大きな病院から薬局の薬剤師へ転職した話

仕事ぶりが認められて収入も安定するように

次に薬局の仕事を教えてもらったのですが、レジ打ちについては未経験だったため、同僚に一から教えて頂きました。
コツを掴むまで時間がかかったせいか、1時間近く悪戦苦闘してしまいました。
あと、薬の配置も覚える必要があったので、名前の並び方と配置の情報をしっかりと頭に入れていきました。
その日は一生懸命だったせいか、時間が過ぎるのが早かったような気がしました。
家に帰って妻に採用されたことを報告すると、大喜びで御馳走を用意してくれました。
ただ、お腹を壊した経験があるので、食べる量は程々に控えておきました。
薬局内の同僚達は、私より若い人が多かったですが、漫画やアニメが好きという共通の趣味があったので、雑談をするのが楽しかったです。
主任は仕事ぶりが真面目なら、雑談をしても何も言わなかったので、働きやすかったです。
給料のほうは最初は低かったですが、仕事ぶりが認められると徐々に上がっていきました。
安定した収入が入ってくるようになったのと、家のローンも何とななりそうなので、そろそろ子供がほしいかなと妻にお願いを始めています。

夜勤続きで体調不良になったことが転職のきっかけ夜勤続きだったのは人員整理だったのかな?仕事ぶりが認められて収入も安定するように

転職したい!と思った薬剤師におすすめのサイト薬剤師の平均年収ってどれくらい?